< 2017年03月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2017年05月 >
ホーム  > カテゴリ > わいわいプラザ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンチョビスパ・チキンのハーブやき

わいわいプラザ    (4月12日) 
キャベツとアンチョビのスパゲッティ
チキン&じゃがいもの ハーブやき
フレッシュパインの かざりぎり

IMG_3807_R.jpg
IMG_3809_R.jpg
IMG_3810_R.jpg
IMG_3814_R.jpg
IMG_3815_R.jpg
スポンサーサイト

まゆだんご

むかし、江南市(こうなんし)では 
カイコを飼(か)っていた時(とき)に
良(よ)いマユがたくさんとれるように マユだんごを
作(つく)っておそなえしていました。

19日(金)に、みんなで作(つく)りました。
白玉粉(しらたまこ)+餅とり粉(もちとりこ)
CIMG2788[4]_R
CIMG2797[1]_R
CIMG2805[1]_R
CIMG2807[1]_R

マユのかたちに作ります。
蒸し器(むしき)で 蒸(む)したら できあがり!
きな粉(こ)+さとう+しお を つけて 食(た)べました。

ブラジル料理

ブラジル出身のホザニさんが、
ブラジルの料理を教えてくれました。
IMG_3522_R.jpg
IMG_3512_R.jpg
IMG_3511_R.jpg
IMG_3514_R.jpg

IMG_3530_R.jpg
IMG_3529_R.jpg
IMG_3526_R.jpg
IMG_3520_R.jpg

ペルー料理

ペルー出身のロサさんが 
ペルー料理(りょうり)がを教(おし)えてくれました。



<メニュー>
IMG_3439_R.jpg

<できあがり>
IMG_3436_R.jpg

<チョコレートケーキ>
IMG_3442_R.jpg



IMG_3429_R.jpg
IMG_3445_R.jpg
IMG_3446_R.jpg
IMG_3440_R.jpg
IMG_3443_R.jpg







ポテトサラダ の 作り方(つくりかた)

留め具(とめぐ)の ある容器(ようき)にゆでジャガイモを詰(つ)めます
オレンジのペルーの とうがらしペーストで きれいな黄色(きいろ)に なっています。
IMG_3426_R.jpg


その上(うえ)に ツナマヨネーズサラダを 詰(つ)めます
IMG_3427_R.jpg


その上(うえ)に ゆで卵(たまご)を つめたり
IMG_3430_R.jpg

アボガドを つめたりして
IMG_3431_R.jpg
ひっくり返(かえ)してから ケーキのように切(き)ります

フィリピン料理

1月22日(金) 日本語で料理の勉強をしました。
先生は 日本語がお上手な フィリピンのかたです。


<フィリピン料理について>

フィリピン料理の味は 淡白です。
甘いもの、しょっぱいもの、すっぱいものが多く、
辛い料理はほとんど見かけません。

味付けにはココナツ、パティス(魚醤)を利用したものが多く、
素材は豚肉、鶏肉がメインです。 

いろいろな国の食文化が交じり合っています。

スペイン、中国の影響が特に大きく 
他の東南アジア諸国の料理と共通するものや 
日本の醤油をふんだんに使う料理もあります。






本日の メニューは お粥、揚げ春巻き、アドボ(肉じゃが)です。

IMG_3068_R.jpg




AROZCALLDO(おかゆ)
味付けは 塩こしょう、ナンプラー(魚醤)でした。
薬味ねぎと揚げニンニク、カラマンシーしょうゆをかけました
IMG_3118_R.jpg




LUMPIANG SHANGHAI (揚げ春巻き)
IMG_3121_R.jpg




ADOBO(アドボ)鶏肉じゃがの酢じょうゆ味

IMG_3066_R.jpg
アドボ パウダー調味料
IMG_3067_R.jpg




狭い空間に みんなが 集まって いっしょに作ります。
IMG_3071_R.jpg

食後のおしゃべりも 日本語です。
IMG_3079_R.jpg

IMG_3076_R.jpg

IMG_3075_R.jpg

▲page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。